※ネタバレを含みますので、閲覧にはご注意ください!!

約束の地 (BELOVE 2016年20号掲載)

汽車を乗り継いで、北へ。
ひなの待つ場所へ向かう、鈴子と津軽。
待ち合わせの場所は日帰りでは行けないような遠い地だった。

春時兄様の言うことを聞いて家で待つべきだったろうか。
鈴子は旅路の途中で、考えを逡巡させる。

でも…捨ててあった書き損じの手紙。
そこには「さようなら」の文字が記されていた。
書き損じだからと思っても…。

鈴子と津軽は手紙に記されていた名所にたどり着いた。
2016-10-01-01-06-00
続きを読む