乙女よ何処へ行く

夢見る女子がお届けするマンガ情報サイト

画バレ

※ネタバレ・画バレを含みますので、閲覧にはご注意ください

(花とゆめ 2017年4号掲載)

「エスターさんにお話しがあるのですが、いらっしゃいますか?」

マクドナルドが部屋へと訪ねてきた。
エスターとエヴァは丁度、数刻前に戻って来ていた。

「ここにいるわよ。」

「少しお時間よろしいですか?」

ノアは不安げな表情で、同伴を申し出た。

「エスター様、私も」

「大丈夫よ、ノア」

エスターはマクドナルドに連れられ、監禁部屋を出た。

なんでもいい。
とにかく、この事態を打破する糸口を見つかるんだ。
私にできることを探すんだ。
2017-01-22-17-25-52

続きを読む

※ネタバレ・画バレを含みますので、閲覧にはご注意ください

(花とゆめ 2017年3号掲載)

やあ諸君、ごきげんよう
おれは冥府の舟渡カロン

おれは今主人から逃げている

「出てこいカロン、どこにいるかはわかっている。お前には私の加護が付いているのだから。自分でもわかっているだろう?」

ハデスは雑多に物が置かれている倉庫で、辺りを見渡した。

わかってますとも、わかってるけど…
もしかしたら千に一つ、万に一つ今日は逃げ切れるかもなんて…!

ハデスはとある箱に手をかけて、蓋を開けた。
2017-01-08-20-51-32
続きを読む

※ネタバレ・画バレを含みますので、閲覧にはご注意ください。

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様にとって、素敵な年になりますように…!


Story (マーガレット2017年3・4合併特大号掲載)

いつも通りの朝
いつも通り朝食を準備する、ふみ

しかし、暁はいつも通りではなかった。
ふみが家を出る時間になっても…起きてこない。

すっかり冷めてしまった朝食に視線を落とした後、
不安げな顔で、閉じられた暁の部屋をじっと見つめる。

「…いつもならもう起きてる時間なのにな」

ふみは立ち上がると、何も言わずに家を出た。

暁は自室で棒立ちしたまま、家の扉が閉まる音を聞き届ける。
2017-01-06-00-14-37
俯いたまま、ガシガシ頭を掻いた。
続きを読む

※ネタバレ・画バレを含みますので、閲覧にはご注意ください。

Story
津軽の心
(BELOVE 2017年2号掲載)


津軽の家の前で、佇む鈴子
持ってきた饅頭をぐっと握りしめる。

津軽にどう声をかけようか、一人思案していた。

元気にしてた?お腹すいてない?
お饅頭かってきたよー
お届け物でーす
コレなあ~んだ
腹が減っては戦はできぬよ!

うん…こんな感じで切り出せば大丈夫…

頭にいくつも言葉を並べながら、門をくぐると、
縁側に腰かける津軽の姿が目に入った。

あ……

「―――つが…」

彼はまだ闇の中で、ひなとの会話を思い出していた。

ああ…だめだ…
2016-12-28-00-18-42
続きを読む

※ネタバレ・画バレを含みますので、閲覧にはご注意ください。

(LaLa2017年2月号掲載分)

「んー、みんな寝ちゃったし、私も自室に戻ろうかな」

読書をしていたミーシェは、伸びをしながら自室に戻ろうとしていた。
ふと、部屋にあった壺ががたっと動いた気がした。

「今、動いたような…?」

壺を覗き込むと、中にはギラッと光る2点の光。

ぎゃあああああ!
王宮内に響き渡る、ミーシェの叫び声。
2016-12-25-12-08-23
続きを読む

↑このページのトップヘ