※ネタバレを含みますので、閲覧にはご注意ください!!

(マーガレット2016年20号掲載分)

2016-09-26-11-27-34

唐突な質問に、ふみは状況をのみこめない。

「…え、つきあう…って…」

「お前が、俺の恋人になるってことだ。」

え?
え?
恋人…?
今までの暁の態度がぐるぐる頭を巡り、とっさに出た言葉は…

「う、うそだ」

「……は?」

暁は食い下がる。

「人がわざわざこの暑い中迎えに来てんのに、それを嘘とは何だ娘。」

「だ、だって、そんな前触れなんて一切なかったのに、いきなり来て付き合うなんて…ドッキリとしか思えないです!」
2016-09-26-11-13-01

「そ、そんなことで、でき」

「冗談に決まってるだろ。」

弄ばれていることに気がついたふみは、ボカボカ先生を殴る。

「おい、何だよそれぐらいで。」

「~~~~だから、そういうところが…期待させるんです。」

ふみは暁のシャツをギュッと握って、俯いた。

「期待させて、無責任に優しくて、私ばっかり夢中になって、結局いつも痛い目にあって…
そんなことの繰り返しで、急に信じろなんて無理に決まってるじゃないですか。」

シャツを握った手に力がこもる。

「だいたい先生は私のどこが好きだって言うんですか…!」

暁の鋭い瞳が少し和らいだ。

「強情で頑固者」

「見かけに反して守銭奴なところ」

「メシがうまいところ」

「キャベツ100円で喜ぶところ」

「背丈を気にするところも」

「ババくさい名前も」

…あと

「笑った顔」

ふみは何が起こっているのかわからなかった。
顔をあげて、暁を見る。
嘘ひとつないまっすぐな視線が自分に向けられていた。

「人を好きになることが、どういうことかいまいちよくわからないが」
2016-09-26-11-25-08

「完璧じゃないが、これだけじゃ不満か?」

…これは夢?
それとも現実?
よくわからない
だけど、もうどっちでもいい。

ふみの瞳から大粒の涙がこぼれた。

「なっ」
2016-09-26-11-15-06

「今更ウソ言っても、お、遅いですよ。嘘ついたら、600万円払ってもらいますからね。」

それとこれとは…暁の心の声。
暁は眉間にしわを寄せて少し考えてから、肩をポンポンと叩いた。(なぐさめてる?笑)

それでも、泣き続けているふみの顔を見て、自然と暁の手が彼女の頭にポンと乗せられた。
2016-09-26-11-15-49
「帰ろう」

ふみは胸がいっぱいになる。
私も、先生の笑った顔が好きです。


「あの、そういえばずっと気になってたんですけど…先生っておいくつなんですか?」

「何だ急に。」

「いえ、そういえば知らなかったなーと思って。」

「28だ。」

!?

「ちなみに、今年で29だ。」

ひとまわり上!!??
いや、普通に考えればそうなんだろうけど、なんか…未知数すぎて…

「なんだ、おじげづいたか?」
少しからかうような、余裕な笑みを浮かべてふみを振り返った。

「やめるなら、今のうちだぞ。」

…ううん、私きっと先生が同い年でも好きになってた。

「いえ、全然」
暁に向かって、幸せそうにほほ笑んだ。


家に着くと…

「あれ!?扉があいてる!!」

「ああ、急いで来たからな。」

「ああじゃないですよ、ああじゃ!泥棒入ったらどうするんですか!」

家の中に入ると、ちらかしっぱなしの台所。

「排水溝のゴミも捨ててないじゃないですか~~せっかく綺麗にして出てったのに3日で
くちゃくちゃじゃないですか~~」

「相変わらず口うるさい娘だな」
ぼそっと言った声も、ふみの地獄耳には届いていた。

「え!?今なんか言いました!?」

「べつに何も。」

も~~~~と言いながら、さっそく台所に立ち洗い物をするふみ。
その後ろ姿を見て、暁はかつて彼女がいた生活が戻ってきたことを実感する。
2016-09-26-11-17-17
突然、背後から耳元でささやかれて、ふみは真っ赤になったまま固まる。

「っと、そろそろ仕事に戻るか。俺はこもるから何かあったら言えよ。」

「~~~~~~~」

ひゃあああああああ~~~
あの、天然ジゴロ!!!

し、死ぬかと思った…あれ絶対無自覚だ…
今まであまり考えてなかったけど、「好きな人」と一緒に暮らすと「恋人」と一緒に暮らすでは
大きな違いがあるのでは…

私やっていけるかしら…
恋愛経験値ゼロのふみは台所にうずくまって、死を覚悟した。

新学期間際、いつもの日常、夏の終わり、恋の始まり



*********************************
このマンガとは最近出会ったのですが、最新刊の続きが気になり過ぎて、
マーガレット買っちゃいました。

現代学生のベタな恋愛物は、あまり心惹かれなかったのですが…
ロンプラははまりました。社会人でも抵抗なく胸キュンです。
絵もすごく可愛い。

不器用でストレートな暁先生がたまらんです。
ふみちゃんも堅実で可愛いし。
これから恋愛モードに入るのでしょうが、恋愛経験ゼロの2人が
どんな距離感になるのか全然想像できない!笑
楽しみです。