乙女よ何処へ行く

夢見る女子がお届けするマンガ情報サイト

BELOVE

2016.1.15 BELOVE本誌で発表!!

第1位 津軽

第2位 鈴子

第3位 春時

第4位 手瑠璃子・手茉莉子

第5位 佐之次

第6位 叶

第7位 平賀

第8位 河内

第9位 倉田

河内が8位なのが意外!もっと上位かと思っていました。笑
1位記念に津軽のラブラブショートが掲載されるとか。楽しみ~

※一部ネタバレを含みますので、閲覧にはご注意ください!!
更新遅くなりました…><

2016.1.15発売 BELOVE 2016年 3号
201603c

感想
ちはやふる 第160首
富士崎に負けた瑞沢。
意気消沈する瑞沢メンバに渇を入れたのは先生!
「まだ終わっていませんよ!3位決定戦があります!
またあなたたちの好きなかるたができますよ!」
image1 (1)

そして、最終戦の相手はもちろん…
image1
新VS千早!!!!!!!!


明治メランコリア 特別篇
春時兄さまのお話し。
津軽たちをはじめ、みんなで七夕に集まり、
短冊に願いを書く。
image1 (2)

久々の小さい鈴ちゃんがかわいいよ…
お兄さんにべったり。
image1 (3)

鈴の願いは…
「兄様の願いがかないますように」
いい子…

※一部ネタバレを含みますので、閲覧にはご注意ください!!

津軽が鈴はどこに行ったのか?と疑問に思っている最中、
鈴は平賀との結婚を祖父の申し出ていた。
しかしそれは強引に手を打たせないため、時間稼ぎにわざと言った様子。
平賀さんは乗り気な気がするが…

別れ際、条約反対の決起集会があるとのことで、
鈴に出歩かないように注意する平賀。
買い物から帰ろうとしたその時、まさかのひなの姿が…
思わず鈴は彼女を追いかける。嫌な予感。
「幸せな幸せな鈴子ちゃん。なぁんにも知らないんだね。」
ひなは津軽が全てなかったことにしてくれたおかげで、
刑務所を出所したと言う。
「津軽はとっくに日本に帰ってきていたんだよ」
決起集会の声にもみ消され、何を語ったのかわからなかったが、
ひなの言ったことに驚く表情の鈴。
「さあ見せてあげるね。これが私たちの野望」
彼女が手をあげると、突然、背後の路面電車が燃え上がる。
その様子にあっけにとられ立ち尽くす鈴。
決起集会の暴徒化した人たちに殴られ蹴られ、
鈴は頭から血を流して倒れこむ。

鈴は病院で目を覚ますと、目の前には春時が心配そうな表情で
鈴の様子をうかがう。
「まだ起きるな2日も眠って…鈴子?」
とそこに、河内と津軽が駆け付ける。
「よかった…」
ほっとする表情の津軽。
ところが、鈴の肩に乗せた手を急に払われる。
鈴から信じられない言葉が…
IMG_1438
「誰…みんな誰…?」
なんだこれ…つらすぎるよ…
大事な人が自分の記憶なくすとか、、
津軽の表情がつらい。
鈴ちゃんどうか思い出して。涙。

↑このページのトップヘ